クヴォン・デ・ミニムとラザルティーグの事業譲渡について(プレスリリース)  
カインズ株式会社
クヴォン・デ・ミニムジャポン株式会社
 
フランス発のヴィーガンフレグランスブランド、クヴォン・デ・ミニムと ヴィーガンヘアケアブランド、ラザルティーグの輸入販売を手掛けるクヴォン・デ・ミニムジャポン株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役:ディディエ・タバリー)は、フランスに本社を置くル・クヴォン社の100%子会社として、両ブランドを日本で展開して参りましたが、この度、カインズ株式会社(所在地;東京都葛飾区 代表取締役社長:金子 高一郎)にビジネス譲渡を行う事となりました。フランス ル・クヴォン社とカインズ株式会社との日本総代理店契約に基づき、2021年1月1日より、クヴォン・デ・ミニムジャポンの業務はカインズ株式会社が継承します。カインズ株式会社のもと、クヴォン・デ・ミニムとラザルティーグの日本での販売戦略も継承され、クヴォン・デ・ミニムジャポンのスタッフも引き続き両ブランドの展開に従事して参ります。また、クヴォン・デ・ミニムジャポン株式会社は2020年12月31日を以て営業終了とさせていただきます。  

カインズ株式会社は創業1927年、人情の町・葛飾に本拠地を置く、人と社会のつながりを大切にするグループ企業です。業務内容は物流代行事業、搬送機器や鉄道グッズの企画・販売、ワイヤーハーネスと基板の設計・製造等多岐にわたります。そして、クルマに市販ナビを取り付けるキットを製造するカーAV取付キット事業では業界トップシェアを誇ります。  

またカインズ株式会社は、「地産国消®」をコンセプトとし地方活性化・女性雇用創出を理念とする、日本各地の特産物を原料にした化粧品ブランド「ドゥ サンクィル」を展開、長崎五島に1000年以上前から自生する椿などを使ったスキンケア製品を製造販売しています。ル・クヴォン社とは、これまで同様の良好な関係を保ちながら日本のマーケットに重点を置いた、より長期的な視点での事業展開を目指して参ります。  

ル・クヴォン社にとっては、クヴォン・デ・ミニムジャポン株式会社からカインズ株式会社へ事業譲渡を行うことにより、日本に根ざした長期戦略を持って両ブランドのビジネス拡大を目指すことができます。今後、事業譲渡によって得る化粧品に関する知見や販売・マーケティング方法などを活かして既存ブランドを含め化粧品事業の拡販を目指してまいります。

●日程 事業譲渡日 2021年1月1日

 
本件に関するお問い合わせ先 (2020年12月末まで)
カインズ株式会社 担当:吉村 TEL: 03-3692-7630(代表)
メールアドレス:kinds_info@kinds.co.jp

クヴォン・デ・ミニムジャポン株式会社 担当:小田 TEL: 03-5413-8326
メールアドレス:aiko.oda@couventminimes.com

本件に関するお問い合わせ先 (2021年1月1日以降)
カインズ株式会社 担当:小田 TEL: 03-5413-8326
メールアドレス:odaa@kinds.co.jp
 
 
日付 : 2020/12/25 照会 : 1424
 
次 : 年末年始の商品発送スケジュールについてのお知らせ